時空を超える「これすき」

アイマス中心に、とにかく好きなものを好きということをメインとしたブログ。 Twitter → @hatenakiniwaka

辻野あかりんご、Rの雑考察まとめ 〜担当初日〜


f:id:honngyouP:20181220195324j:image

 

 

 

 

 

 こんにちは。ネクサス系統と申します。本日付けで、辻野あかりんごの担当P始めました。まあそもそも今日実装ですが。


 ゼロからアイドルを追いかけるのは初めてなので、まずこの一枚目のカードを大切にしたいと思い、簡単にですがセリフから推測できる情報をまとめてみました。


 みなさんが辻野あかりんごに触れるきっかけになってくれると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

プロフィール

 


f:id:honngyouP:20181220195357j:image


 

 身長は160。平均よりやや高いくらいですね。スリーサイズはなかなか。山形はラーメン消費量がえげつないらしく、趣味ラーメンはそこから? 編み物が趣味らしいですが、特訓後のりんごの精は自作かもしれないですね。

 

 

 

アイドルになった経緯は?

 


f:id:honngyouP:20181220195233j:image


 プロフィールコメントによると、スカウト経由のよう。町中スカウトかな? 普段の口調的に、方言は隠しているようですが、その方言が飛び出てしまうほど驚いた模様。まくしたてるような照れ隠しが印象的。


 一度親に確認しますが、後押しを受けてデビューを決めた様子。目指すアイドルは、「りんごアイドル」?(後述)

 

 

 

性格は?

 


f:id:honngyouP:20181220195439j:image

 


 すぐ頬が赤くなったり、アイドルやることに自信な下げだったりと、あんまりメンタルが強いタイプではなさそう。

 


f:id:honngyouP:20181220195551j:image


 一方で、ライブバトルでは慌てふためきながらもしっかり取り組んでるし、ライバルアイドルとしてはキャラが固まらない中でも全力でりんごのアピールに取り組んだり、最終的にはアイドルを楽しんでいるような気配も。いい意味でその時の感情に素直な子のようで、土団場でも行動ができるのは大きな強みのはず。慌てふためくのは課題でも、アイドル適性は高めかもしれない。

 

 

 

りんごアイドル?


 セリフ的に実家が山形リンゴの農家らしい。あかりんご、というあだ名で普段から呼ばれているらしいが、おそらく実家から来ているのだろう。りんごの世話も手伝ってるみたい。


 どうやら父親が青森のりんご農家に勝つために(山形は3位)、山形のりんごを押し出してほしいと期待しているようで。


 とはいえ本人もりんごアイドルらしいセリフを自分で考えてみたりと、わりと頑張る気はあるようで、キャラはまだ固まってないが彼女なりに山形りんごをアピールしていくようだ。


 最初は試しに始めてみたアイドルも、続けるうちに楽しくなってきた様子。

 

 

 

んご?


 あかりんごの特徴的な語尾、「んご」。本人曰く、都会ではやっていると聞いて使った様子。確かに、2017年頃に女子高生の間で語尾に「ンゴ」をつけるのが流行っているというのがネットなどで話題に(多分アングラの人的にはまた違う意味で)。


 彼女もネットやテレビなどでンゴの存在を知って、りんごと縁の深い自分のキャラ付として使ってみてる様子。決してなんJ民ではない。(いや隠れネット廃人説はあるけど)


 なかなかインパクトのある語尾ですが、りんごアイドルってことは覚えやすいしありなのかも?

 

 

 

衣装について

 



f:id:honngyouP:20181220195805j:image


 赤よりのピンクと白のドレス。カゴの感じを見るに、モチーフは白雪姫?


 シンデレラガールズの久しぶりの新アイドル一人目に他のお姫様モチーフをぶつけてきたとしたなら、かなりらしい感じ。


 ちなみに、謎のマスコットは本人曰くりんごの精。Pが知らないみたいだし、あかりんごが「こいつ」と呼ぶあたり本人考案? 趣味の編物はここにきてるのかも。

 

 

 

これからのあかりんご


 全国3位の山形リンゴのアイドル、という自分に、どこか始まる前から誰かよりアイドルとして下であるようにと思いこんで、諦め半分でいた模様。しかし、アイドルとしてやっていく中で、アイドルの世界にハマっていったようで、彼女は、力強く「やるなら1番になりたい」と宣言します。


 この言葉だけで、彼女を担当するには十分すぎるなあと、個人的に思います。目指そう、一番。


 りんごアイドルとしてはまだまだ未完成なあかりんごですが、頑張ると決めた彼女を支えていきたいです。その中で、家族のことだったり、友達のことだったり、趣味のことだったり、そういう、まだわからないパーソナルなことに詳しくなれたらいいですね。

 

 

 

 

 

 まだ一枚目ですが、これからに期待できる要素がたくさんあって、はやくも次のカードが楽しみです。

 


f:id:honngyouP:20181220195856j:image


 とりあえず、クリスマスはあかりんごと過ごすことにしたので、そのへんでなにか発見があれば、Twitterやこのブログなどでご報告したいと思います。


 それでは、最後になりますが、走り出したばかりのニューシンデレラ、辻野あかりをよろしくお願いいたします。では。

 

 

 

 

©窪岡俊之©2011 BNEI