デレアニ振り返りをしていたブログ

昔アニデレを振り返ってました。今はアイマス雑記ブログです。 Twitter → @hatenakiniwaka

fullで聞かないと人生損するデレステ実装曲15選

 デレステの良きところの一つに、やっぱ2年間で積み上げられた「楽曲数」があると思うんですよ。

 


f:id:honngyouP:20180607215347j:image

(アホほどある曲達)

 

 


 サービスインから2年半、実装楽曲の総数は140曲を超え、今なお増大中。しかもすべて無料でプレイ可能。神かな?

 

 シンデレラガールズ全体の7割から8割くらいの楽曲を一つのゲームで、しかも無料で聞けるという(しかもMV付きで)史料としても価値がもりもりのこのゲームなわけですが、一方で少なからず弱点も。

 

 

 それは、本作が音ゲーであるということ。


 もちろん音ゲーであること自体を否定したいわけじゃない。好みはあるだろうけどそこは個人のお話。大事なのは、収録楽曲が音ゲーのためにアレンジされているという点。

 

 


 基本的にアイマスのボーカル曲はfull尺が短くても3分以上ある一方で、デレステではどの曲も2分ちょっとくらいの尺で収まるように編集されている


 デレステ用に書き下ろした楽曲は、これを意識して作られていることが多いけど、問題はデレステ以外で発表された曲。

 

 


 なんらかの事情で、デレステに適した長さに圧縮する際、その楽曲の良さが失われてしまった曲は少なくない(仕方ないことではあるんだけどね)。


 もちろんデレステユーザーが全楽曲のCDを買ってれば問題ないんだけど、まあそうもいかない。アホほど枚数出てるし。お金の使い道は自由だし。

 

 

 

 まあそんなわけなんで、今回は参考までに、デレステ実装曲の中でも特にfull尺で聞いてほしい曲を何曲か自分が選んでみました。超個人的チョイスだからあれがねえこれがねえの嵐だと思うんですけど許してください! な((ry

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 S(mile)ING!


「ずっと Smiling! Singing! Dancing! All my...!」


 われらがセンターアイドル、島村卯月のソロ曲。とてもありふれた歌のようで、でもだからこそ卯月が歌うことに意味がある、確かな覚悟の歌。
 デレステサイズでも自然に収まっているけど、fullで聞いてほしいのは最後のワンフレーズ。アニメを見てた人は知ってますよね。
 島村卯月という女の子について知っていれば知っているほど、ラストのフレーズが心に響くはず。

 

 

 

2 Twilight Sky


「世界でたった一人の 君に伝わりますように」

 

 とにかく歌詞がいい。デレステサイズでも伝わっているかもしれないが、fullはもっといいぞ。「何かを好きになることへのまっすぐさ」を、にわかなんて呼ばれる李衣菜が全力で歌うところに、エモさを感じない人はいるのだろうかいやいない。
 Cメロは全人類必聴である。

 

 

 

3 秘密のトワレ


友達ごっこは 今日でおしまいにしよう」

 

 ギフテッドゆえのサイエンス感とアンバランスさにトリップしちゃいそうになるサイケデリックな曲。制作はあのササキトモコ。
 安易にイッてしまいそうになる電磁ドラッグそのものではあるけども、fullを聞くと見えてくる、「女の子」の静かな葛藤に、切なさがあふれてきそうになる。

 

 

 

4 小さな恋の密室事件


「まるでおとぎ話みたい ミステリー」

 

 あの子といっしょの白坂小梅ちゃんのソロ曲。
 とてもシナリオ性の強い曲で、full尺が一連の物語となっている。そのため、通して聞かないとその魅力は大きく下がってしまう。
 デレステサイズの急な転調にも、とても大きな意味がある。
 たった二人の小さな事件、少女が見つけた謎の答えを、ぜひ追いかけてみてください。

 

 

 

5 青の一番星


「明日のことは分からない だからこそ楽しみよ」

 

 京都出身塩見周子ちゃんの疾走感あふれる和ロック風ソング。
 初見ではなかなかその人物像のつかみづらいシューコちゃんなわけですが、だからこそこの曲には大きな意味がある。
 デレステサイズでは収録されていないイントロやCメロは必聴。
 吹きすさぶ風の中で、自分らしく走る彼女の姿をぜひ刻み込んでください。

 

 

 

6 ラヴィアンローズ


「お世辞は言わないでね 本音だけ言って」

 

 小さなお嬢様アイドル、櫻井桃華ちゃまのソロ曲。
 薔薇の花とともに深まっていく恋を甘く感じていく華やかな恋愛ソング。
 おいしいところはデレステサイズでも拾っているけど、fullではより甘く濃厚に。さらに、もらえる薔薇の数も増えて――。
 積み重なった花束が示しているメッセージを、ぜひ聞いてあげてくださいね。

 

 

 

7 こいかぜ


「満ちて欠ける 想いはただ」

 

 世紀末歌姫なんて言われることもあるおちゃめな大人アイドル、高垣楓さんのソロ曲。デレマス第1弾CDの一枚でもある。
 芽生えてしまった恋という思いへの心の動きが、一切の小細工なくまっすぐつづられている壮大かつ繊細なバラード
 揺れる思いが行きつく先を知るには、デレステサイズではどうしても足りないんです。
 心揺さぶる至高の恋の歌、ぜひ、ご一聴を。

 

 

 

8 One Life


「目指した果てが 分からないなら その手で捕まえればいいだろ」

 

 クールで熱いボーカリストアイドル、松永涼の渾身のロックソング。
 デレステ版でも盛り上がりのツボは結構抑えているものの、実はちょこちょこ省略されたフレーズがあったり。しかもエモい歌詞も多い。
 曲全体を通して完成する松永涼の魂の一曲。たった一度の人生に刻む、たった一つのこの歌を、魂で感じてみていただきたい。

 

 

 

9 M@GIC☆(を含むアニメ主題歌)

「ずっと大好きなキミに」

 

 具体的には「star!!」「shine!!」「GOIN’!」を含めた4曲。
 アニメとのリンクももちろんのことだけども、Cメロがどれも号泣必死の名フレーズだらけ。ギネスに乗ってもおかしくない。
 軽率に手に取って軽率に号泣してほしい、そんな思いでいっぱいです。

 

 


10 あいくるしい


「特別じゃないけれど 当たり前の幸せ 選んでみたんだ」

 

 原曲はアニメの円盤についていた、佐久間まゆ小早川紗枝の二人による切ない愛のバラードデレステ実装版では3人の追加メンバーを迎え、より感情豊かになった。
 まるで日記帳を読み進めるように静かに語られていく少女のはかない恋の行方。そして、彼女が最後に選んだ答えは――。
 Cメロを初めて聞いた時を忘れられない、切なく美しい恋のバラードを、あなたもきっと好きになる。

 

 

 

11 Flip Flop


「生まれてくる「大好き」を 心こめて 唄にのせて」

 

 こちらもアニメの円盤特典の日野茜と高森愛子の二人の曲。デレステ版では元気な3人が追加され、よりにぎやかでより晴れやかに。
 Cメロにとてもコールが楽しい部分あり。誰もが全力で叫んでいい場ができる晴れやかな楽しさがたまらない一曲。どこまでだって、きっと行ける、そんな気分になりたきゃこの曲だ!

 

 

 

12 お願い!シンデレラ


「憧れだけじゃ らしくないから」

 

 ご存知シンデレラガールズの看板曲。原点にして根幹。忘れちゃいけない大切な一曲。
 歌詞も、デレマスだからこその名フレーズが盛りだくさん。ライブに行くならコールも余裕をしておきたい。バージョン違いが多く、聞き比べが楽しい曲でもある。
 頑張り屋のシンデレラたちの始まりを感じられる名曲を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

13 Yes! Party Time!!


「胸のチャームがこうつぶやくの まだまだ 一緒にいたい」

 

 PS4のVRのテーマソングとして誕生、以降はライブでは最高クラスの盛り上げ担当としてその地位を確立しつつある超アゲアゲのナンバー。すこ過ぎてはげる。ちなみに禿は死ぬ(某動画曰く)。
 無条件のポップな曲に見えて、実は女の子のいじらしい一面を感じられたりするという意味でもたまんない楽曲。
 収録CDがとても面白いのも込みでぜひ手に取ってほしい曲です。

 

 

 

14 桜の風


「それは光と影 遠回りした青春」

 

 去年の夏よりスタートした「MASTER SEASONS!」、その表題曲の風シリーズ最終章がこちら。コロムビアの試聴サイズとほぼ変わらないデレステサイズ。新たな季節とともに再び動き出す恋の行方は――。
 4分の曲×4曲の長編の小説のようになっている風シリーズは、ぜひ頭からフルで聞いてほしい。特にどの風もCメロは必聴。
 ちなみに第一作の「銀のイルカと熱い風」はデレステ未実装で、最終回の後に一話が流れるというへんてこになってしまっていたりする。

 

 

 

15 BEYOND THE STARLIGHT


「どんな世界も頂点は一つしかない」

 

 デレステ一周年を記念して作られたアニバーサリーソング。でもだからと言って華やかな曲かというとそういうわけじゃなくて、むしろギラギラ全開の挑戦の曲。
 シンデレラでこういう強い言葉の多い曲は珍しくて、だからこそ大きな意味のある一曲。
 隣に並ぶ友達を、認めているけど負けたくない。誰よりも光ろうとし、星の光すらも超えていくアイドルたちのメッセージ、ぜひ受け取ってあげてほしい!

 

 

 

 

 

 

 

 以上15曲を自分のおすすめとさせていただきます。もちろん極論言えば全部full聞いてほしいですが、それはそれ。
 大事なのは皆さんが好きなものに触れることですから。この記事もあくまで参考程度に。
 ただ、シンデレラガールズにはたくさんの楽曲という名の可能性があって、それを100%楽しむには、やっぱりfullを聞くのが必要だったりします。興味があれば、ぜひ軽率に触れてみてほしいです。そして軽率に沼にカモン。
 デレステ未実装曲を含め、皆さんのデレマスライフを、魅力的な楽曲たちがさらに彩ることを祈ってます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

楽曲情報
「S(mile)ING!」
島村卯月
作詞:NBSI(八城雄太)
作曲・編曲:NBSI(Yoshi)

 

「Twilight Sky」
多田李衣菜
作詞:NBSI(渡辺量)
作曲・編曲:NBSI(渡辺量)

 

「秘密のトワレ」
一ノ瀬志希
作詞・作曲:ササキトモコ

 

「小さな恋の密室事件」
白坂小梅
作詞:BNEI(八城雄太)・BNSI(佐藤貴文)
作曲・編曲:BNSI(佐藤貴文)
ギター&ベース:後藤貴徳

 

「青の一番星」
塩見周子
作詞:夕野ヨシミ(IOSYS
作曲・編曲:ARM(IOSYS

 

ラヴィアンローズ
櫻井桃華
作詞:小金井つくも
作曲・編曲:渡部チェル

 

「こいかぜ」
高垣楓
作詞:貝田由里子
作曲・編曲:BNSI(椎名豪)

 

「One Life」
松永涼
作詞:ミズノゲンキ
作曲:根本優樹
編曲:R・O・N

 

「M@GIC☆」
CINDERELLA PROJECT
作詞:森由里子
作曲・編曲:田中秀和MONACA

 

「あいくるしい」
佐久間まゆ 小早川紗枝 (水本ゆかり 三村かな子 速水奏
作詞・作曲・編曲:田村歩美

 

「Flip Flop」
日野茜 高森藍子 (及川雫 脇山珠美 道明寺歌鈴
作詞・作曲・編曲:ミト

 

お願い!シンデレラ
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS
作詞:marhy
作曲・編曲:BNSI(内田哲也)

 

「Yes! Party Time!!」
島村卯月 渋谷凛 本田未央 赤城みりあ 安部菜々
作詞・作曲:俊龍
編曲:Sizuk

 

「桜の風」
楽曲情報
五十嵐響子 アナスタシア 依田芳乃
作詞:森由里子
作曲・編曲:田中秀和MONACA

 

「BEYOND THE STARLIGHT」
城ヶ崎莉嘉 緒方智絵里 北条加蓮 川島瑞樹 大槻唯
作詞:八城雄太
作曲・編曲:石濱翔MONACA

 

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.